smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
        
profile
bookstop
ヘルスプラネット
new entries
categories
archives
recent comment
others
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

537日:デストロイヤーとのあくなき戦い

朝起きると右手の人差し指がうまく動かなくなって2週間。
リウマチの恐怖におびえつつ、
なんか、最近、何を着ても似合わない。
それに、二の腕がパンパンだし。

あれ、何かおかしい。
おかしいぞ。
と思って体重計に乗ったら
まさかの1ヶ月半で5キロも増えていたのだ。
思わず、体重計に乗ったまま静かに爆笑した。

ああ、なんとういうことでしょう!
人生最悪のビューティーコロシアム級の劣化。
そこまで気がつかない自分も女子として相当ヤバイのは言うまでもない。
たかの友●のシンデレラコンテストとか出たいくらい(笑)

しかし、
1歳半になってすべてのものをなぎ倒し、破壊し、いけないものを口に入れ、
あらゆるものに頭突きし、奇想天外によじのぼり、ペンタブのペンをおしゃぶりにし、
断乳もできず、小さなデストロイヤーと化した娘さんとのマンツーマンに
仕事と家事と体重のバランスがついに崩壊しはじめていたのだ。
ああ、育児、恐るべし。
その悪循環で、自分の体重も破綻していたと言うわけだ。

とても良い子でよく寝たので歩き出すまでは、
産前と変わらず仕事もできたので何とかなっていたが、
寝かしつけた深夜にしか集中できない状況(でも疲れて寝てしまう)で
アイデアを考えるだけの集中力と、気持ちの余裕がない。

ついに、
うああああ!もう無理
と白旗をあげることにした。

今いただいている仕事をやり終えたら、
継続しているレギュラーの仕事以外は極力涙を飲んでお断りさせていただき
トータル10キロ増の体重を戻し、
美しいものを見たり、
いろいろ手を動かしたり、勉強しつつ
静かにすごそうと思います。
あしからず。

at 16:46, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

492日:いたずらマシーン

寝室で本を読んでいたら、
だだだだっと走る音がして、
超笑顔の娘が、手になにか茶色の細長いものを持ち、
それをかじりながら
ニカーッと
自慢げに見せにきたのだ。

一瞬、その茶色の細長い物体が何であるのか全くわからず、
ものすごいヤバいものかもしれないと
飛び起きて娘の口にダイブしたが

うきゃきゃきゃああああああ〜と
奇声をあげ
その茶色い物体をくわえたまま
走って逃げられた。

すぐ追いついて、
口にくわえたものを取り上げると..............

その正体は




「ししゃものフライ(笑)」

揚げてテーブルの上に置いておいたのだった。
あまりのシュールさにししゃも片手に苦笑いしてしまった。

ご飯は星一徹ばりにぶちまける、
果実は素手で握りつぶし、ジュースにして飲む。
ヨーグルトでテーブルをペイント、
ジュースは必ず床にふりかけて、ビールかけ状態。

魔の2歳児までカウントダウンがはじまったのだ。
おそるべし。



¥ 590
コメント:紹介がおくれましたが、ついに友人の単行本がでました!わーい。みなさん買ってください。装丁も別の友人でステキです。力作。大好きなひとたちが敬愛する分野で活躍してくれるのは最高に幸せ。星がいっぱいのAmazonの知らない誰かの書評を読んで涙がポロリ。う、うれしい。

at 14:31, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

恐怖のもくもくさん

昨日は、土用の丑だったので、
旦那さんの実家に鰻をいただきに行く。

甥っ子、姪っ子と娘が遊んでいたのだが、
おもむろに娘さん........

誰もいない薄暗い玄関の方に向かって超笑顔で
「バイバイ」をしだしたのだ。

普段、
「バイバイは?」と言っても滅多にしてくれない、
気分屋ガールの比較的レアな行動「バイバイ」。

なのに、何故か暗闇に向かって満面の笑みで「バイバーイ」と手を振っている。
それを見た大人たちは、一気に鳥肌が。

さすがの私もそんな娘さんを見たのははじめてだったのでドン引き。
ああ、ついに始まった幼児期のシックス・センス。
キャー!

ああ、お盆近いから、死んだばあちゃんとかだったらいいな。
笑顔だったしね。
たぶん、笑って手を振ってくれたから親族(故人)だよね〜
とみんなで気持ちを切り替える。

甥っ子も3歳ぐらいのとき、
彼が「もくもくさん」と呼んでいた、
見えない何かふわっとしたものといつもしゃべっていて
「ねえ、もくもくさんはいまどこ?」と聞くと、
天井の方を指さし、「あそこにいるよ」って言ってたしな。

そんな甥っ子(7歳)に、
「あれ、昔はあなたも見えてたんだよ」と言ったら
「そうだっけ?」と義姉もすっかり忘れてて、
彼すらも「でへへ」と笑ってから、
うへ!今、ホントに!見えたあああああああ!」と
超でかい地声で笑いながら叫んでソファーを飛び回る。

ああ、やっぱり男児の破壊力はハンパないが
1〜4歳児ぐらいが見せる、
空想と現実の線引きのない、特有の善悪も真偽もない
「ファンタジー」感を
母として否定することなく
大切に、楽しんでひきうけよう。

言葉でつないで
いつか、彼女とわたしの記憶からこぼれおちるそのまえに。


at 12:39, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

風邪っぴきの大冒険

3年ぶりくらいに、
夏風邪をひきました。

太ってからというもの(笑)
脂肪と体力があるためか滅多に病気にならないのですが
ひさびさに、ダウン。
しかも、2週間目に突入するも回復せずゴホゴホ。
おまけに、
旦那と娘さんにもうつり、家族全員ゴホゴホ。

なのに、
娘さんの大冒険はエスカレートしはじめ、
油断するとひきだしを全部開けて出し、
飲みかけのお茶を床にわざとぶちまけて水分で絵を描き、
つま先立ちで、高い戸棚の中身を狙い、
観葉植物をひきちぎり、
たたんだ洗濯物をちゃぶ台のようにひっくりかえし、
ニヤリ。
「め!」「め!」「め!」「うわわ」「もう」「め!」
ゴホゴホ。

でも、片付けながら
生えたてほやほやのすきっ歯でニヤリとほくそ笑むブサイク顔を見ると
どんなことをされても、こちらもニヤリとしてしまう。

誇れることも特にはない我が四半世紀でしたが、
娘を産んだことにより、

1.「いつかは子供を産むの?!」という肉体的&年齢的な重圧がなくなった
2.人間の誕生と進化を間近に見られた
3.親不孝な双子をもってしまった両親に、ギリギリ孫という人生で最強の贈り物を渡せた
4.先祖が受け継いできた遺伝子を未来へ繋いだ
5.老化を肯定的に受け止められるようになった
6.かけひき一切なしの「無償の愛情」という感情の存在に気がつく
7.こどもに戻った目線から世界を感じられる
8.いい意味で諦めることができる

等、
いろんな煩悩がスッと消え、
ものすごく精神的に解放された。

したたり落ちる水滴の一粒のきらめきや、
液体や固体や気体であることの不思議、
手足の感覚、舌触り、
音、雨、夕日。
彼女は毎日メルヘンの世界を生きている。
全てが不思議で、魅力的。

うらやましいぜ。



¥ 24,000
コメント:ほ、ほしい。ほしい。 ほし〜い。ほし〜い。ほし〜い。ほしい。 でも、自分では買う勇気がない。

¥ 991
コメント:あのシンプルな絵本から、この映像の世界を創造できることがすばらしい。ああ、ちょっと泣いちゃった。

at 11:27, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

417日:あ、歩いた

 ついに、伝え歩きからやる気をみせ、
手を離して
誕生416日にして、自力で2歩、歩く。

上の歯が2本生えてきたが、
すきっ歯のため、
なんだかな
にーっと笑うと、
おもしろい顔に。。。

今日も、つぎつぎと
いたずらトラップをしかけ、

うけけけけ!!!!!

とハイハイで逃げ回り
食べかけのおにぎりを
室伏広治なみのスウィングで
床に飛ばす記録更新.........

ふふ.........

at 16:40, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

322日:水槽の中

¥ 1,890
コメント:DNAを残せなくても、本という形で渡すバトンもある。チロも逝ってしまった今、時々アラーキーは元気だろうか。とふと思う。

 娘を10ヶ月だと思っていたら、
もう、とっくに11ヶ月になっていた。

旦那のばーちゃんが亡くなった。
家族になって短いけれど、大好きだったのでさみしい。

お葬式に行くたびに、
何度行っても、感じる違和感。

まるで眠っているように見えるのに
ただ、時計が止まるように心臓が止まっただけなのに
お別れしないといけない。
リアルに言えば、
どんどん腐ってしまうのだ。
そんなこと、わかっているのに。
あっという間におおきな身体が
ちいさな白い骨の欠片になってしまって
生活の中に、
そのひとがいた部分だけぽっかりと穴があく。
でも、穴が開いたまま
朝が来て
夜が来て
眠って
起きて
朝がくる。
毎日は変わらずやってくる。

娘さんを見ていると、
泣いた顔が私の死んだばあちゃんに似ていたり、
寝起きの顔が旦那にそっくりだったり、
鼻が私の父、目尻が母、
笑った顔が伯母に似ていたりと
自分が産んだのだが、
万華鏡のように、
死んでいった家族の面影を見ることがよくある。

死んでしまった家族の生きた証として
DNAというバトンを
娘に渡したのだ。
わたしも。

晴れた海のような存在の大きいばーちゃんだったから、
お葬式が終わった途端、雪が降り出した。
温かい部屋の中から見る雪はただ美しい。
水槽の中の魚のように。

雪がとけたら
また、季節がひとつ変わる。

来月で、娘さんも1歳。
まだはじまったばかりなのが、
うらやましいぜ。




at 22:22, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

264日:赤ちゃん時代の終わりと。

先日、34歳になりました。
バースデーメール等いただいた方、ありがとうございました。
いくつになっても、うれしいものです。
誕生日は仕事で徹夜......ヘロンヘロンで........
返信できてない方、すいません!

30代になってから
「いくつ?」と聞かれると、自分の歳が本当によくわかりません(笑)
あと1歩でアラフォーに突入なのかと思うと
人生のあまりの短さにドキドキします。

育児をしていると、一週間が恐ろしく早い。
娘さんもぐんぐんと成長してしまい、
赤ちゃんの要素が残りわずか。

歯が2本生えたり、
90サイズの洋服がちょうどよくなったり、
納豆も豆腐も食べられるようになったり、
空気清浄機を引き倒したり、
歩行器でびゅーんと移動したり、

蜜月のような赤ちゃん時代が終わってしまうのが
さみしいぜ。
母ちゃんは。

赤ちゃん時代を楽しめるのって
長い人生でたった1年。
ふたり産んでも、たった2年。
なんとも貴重な体験。

今を満喫しようっと。



¥ 19,280
コメント:昔、年末の電気屋のプリンタ売り場でキャンギャルバイトをしていた時(私はキャノン担当)、EPSONのギャルは何もしなくても売れまくり、メラメラと対抗心を燃やしていました。人生でプリンターはもはや6台目。FAX付きで無線のやつに買い換え予定。う〜ん。これもいいかも。

¥ 15,216
コメント:今はほとんどの機種が無線対応。4色顔料でも充分だったりするんだけど。それにしても、昔と比べるとデザインがシンプルになりましたな。

¥ 12,419
コメント:複合機である必要さえなければこのくらいシンプルでもいいんだよね。でも、無線LANで原稿を連続スキャンとかできるなら複合機の方が便利なのか。それにしてもインクをもっと安くするべきだよね。

at 00:47, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

祝・1/2歳バースデー

 今日で娘さんも、6か月目突入。
「ハーフバースデー」とか
世間は言うらしいです。

いよいよ引っ越しまで3日。
さすがに、箱詰めを2か月前から開始しただけあって
合計箱数が軽く100箱以上!ですが
95%完了です。

この大量のモノを抱えたまま、
10年で4回目の引っ越し。
ベテランのすばらしいゆとり(笑)
以前は、前日徹夜&積み残しが定番でしたが
成長しました。

が、そんなゆとりをぶち壊すつわもの登場!

もともとのんびりしたタイプのわたくし。
さらに最近子供を産んで怖いものがなくなり、
仏のような菩薩のような
不動の精神を手に入れ
ほりゃまぁ、またウンチですかいねえ〜。うヘヘ。」と
オムツを替えてすぐに粗相しても
アルカイックスマイルを崩さない私ですが
久々に

あんたじゃ話にならねえ!上のもの出しやがれ!(心の声)」

とNTTの光の委託会社のオペレータにキレました。
しどろもどろっぷりが尋常でなく(私をキレさせるんだから相当な方です)、
空気に向かって話をしているかのような虚無感。
だからと言って解決策も提示することもなく、
だんだんと「私が理不尽なことを言っているみたい?!」な
気持ちにさせる負のテクニック連鎖。

仕事でネット環境が使えないのが困るので3〜4週間前に申し込んだのに
「調べます。確認して折り返します」を繰り返すこと2週間。

標準語の端々に滲みでるほっこりした方言と、
口調で悪い人じゃないのはわかるのだが、
もう、尋常じゃないしどろもどろっぷりに
わたし、人生で何度か目に心のストレス計が振り切れました。
(どうやら福井のセンターの方らしいのですが......福井好きなのに)

仕事の締切もあるのであわてて解決策をググり、
機転を利かせて、
つなぎのお試しキャンペーンのUSBでの無線環境を申込む。

結局、今日、ぼんやりと(笑)1万追加費用(内訳は不明らしい)がかかる上に、
引っ越し後2週間たっても間に合わないと、しれ〜っと、言うのだ。

さすがに我慢できず
話にならないので、NTTに直接話をします」と静かに電話を切り、
NTTに直接交渉すること5分。

頭の回転が速い仕事ができる
NTT西日本のお姉さんが出て
すぐ解決。

ああ、
ああああ、
脱力。

もっと早く

あんたじゃ話にならねえ!上のもの出しやがれ!
を使えば良かった。
良かった。
良かった。
良かった。

何か、怒りと言うよりは
しどろもどろ彼女の将来が不安でならない。
クレーマーに罵詈雑言を投げかけられすぎて、
ある意味、負のベクトル方向に
耐性ができてしまったのかもしれない。

ブサイクでも、頭が悪くても、足が遅くても、
コミュニケーション能力の高い娘に
育てたいとしみじみ、思う。

久々に、お祝い名目という大義名分のもと
ケーキを買ってきた。
おっぱい詰まるかな(笑)

¥ 3,360
コメント:娘の半分祝いに買いたいです。豪腕な娘なので、壁に投げつけやすそうです。ごめんなさいリサ!

¥ 2,310
コメント:タイトル、素晴らしいですね。 こんなに日本で売れまくってると、人柄変わっちゃいそうです。

at 17:09, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

158日:エッグタルトの夢を見る。

 
相変わらず、毛が生えずぬっくん(温水 洋一)ヘアー。
しかも見事な白目。

娘さんもいつもまにか5か月目に突入。早いな〜。

お盆にはおじさん(弟)にも初対面。
やっぱり、どんな苦労させられた弟でも兄弟っているといいよな〜としみじみ。
特に親が高齢化するとなんとなく心強いし。
友人にも今週2人目の赤ちゃんが生まれ、2人目出産計画をもはや考える。
(3歳離そうとしたら、完全にアラフォーだしな。)

ついに引っ越しまで1か月を切り、
しかも旦那はマカオ出張10日間、自転車の大会3日間と月の半分はいないので
全ての荷造りを終わらせなければならない。
無心で段ボールへ詰め込む。

ストレスか、オークションで買い物にはまる。
オークションってパチンコ的なギャンブル性を感じる。
ああ、専業主婦って時間が自由すぎて怖いわ〜。
でも買い物をすると、
自分の稼ぎで自由に好きなモノ買えないストレスが生まれることにより
仕事をがんばるぜ!っとやる気がでる。
いいだか、悪いんだか。

「服を買うことは明日を夢見ることだ」と何かで読んだのを思い出す。
たしかに、明日死ぬ人が着ない服は注文しない。

10月2日に引っ越しなので、
10月半ばぐらいから徐々に仕事復帰を目指そうと思います。
クライアント各位様、よろしくおねがいします!

「欲張りな心」が生まれてきたようです。成長。
ああ、完全に旦那似。女子だからいいか。

¥ 1,575
コメント:何度も読み返す収納本。読んだだけで、収納マスターな気分に。 うう、でも本が捨てられない。

¥ 1,200
コメント:名古屋の北欧家具屋さんのご自宅が載っていたので買ってみたが、どうやったらあんなに生活感を排除できるんだろうか。すげー。

at 17:02, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark

124日:鼻毛デビュー




赤ちゃんは産まれた時は鼻毛がなく、
くしゃみをよくするのですが
今朝、よく見たらすでに立派な鼻毛が!!
毎日見てるのに、気がつかなかった。
いつの間に。

最近の子は空気が汚いから
まつげも鼻毛も長いといとこが言っていたがどうなんだろう。

実家の近所の超有名なラーメン屋のおやじさんは
コントかよ!とつっこみたくなるほど
黒いわたを思いっきり詰め込んだような立派な鼻毛で、
ラーメンよりも目が離せなくなってしまうのだが
あれは鼻毛で強烈なラーメン臭を濾過して身を守るっているのかもしれない。
人体の不思議。
それにしても、思い切ってニコンの一眼レフ買い換えて正解。
デジタル一眼はこまめに買い換えると劇的に性能があがっている。



義母にプレゼントしてもらったフェイラーのピンクタオル。
超お気に入りのようで、柄を眺めたり、なめたり、かじったりとずっと一緒です。
たぶん、色がハッキリしているから楽しいのかな。
タオルのくせに超高額なので自分では買えませんがもう一枚欲しい。
タオルケット代わりにも、おくるみにもつかえるし、
ベビーカーでお出かけの時も便利。

ネットで暴走したキャスキッドソンの花柄ロンパース。
3か月〜6か月用なのにすでにぴったりサイズ。
ああ、かわいい服もたった数ヶ月しか着せられないのに。もったいない。
でも、こどもが着るとかわいいなあ。


 
やっぱり、寝てるときが萌えます。
「たまらんばい」とか言いながら
吉田戦車のようにスーハースーハーと耳の匂いを嗅ぐとたまりません。
青い桃の香りがします。

旦那の育児バイブル、吉田戦車の「まんが親」。
単行本になるみたですね。



¥ 1,575
コメント:お気に入りのタオルも掲載。 再版されたようですね。

¥ 1,500
コメント:ああ、自分が女子だった!と確認する瞬間。 水玉と花柄は永遠の乙女の定番。

at 13:48, 女ブコウスキ, いろは日記

comments(0), trackbacks(0), pookmark