smtwtfs
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
        
profile
bookstop
ヘルスプラネット
new entries
categories
archives
recent comment
others
search this site.

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

黒くて渋い、そんなあなたに一目惚れ。

 
靴教室で出会って、一目惚れした腕ミシン。
ど〜しても、このレトロな鋳物感が好きで
ネットで探し回ってやっと来週我が家に!!
(おかげで貯金がゼロに.....でも嬉しい)
勢いでプロ仕様の革漉き機も同時に購入。

一目惚れした18ミシン(靴用に頭の向きが逆なのです!)が
どーしても欲しくて
ネット偶然見つけたミシン屋さん、その名を「青春レザーミシン工房」さん。
ご自身も鞄の革職人さんということもあって
私の無理なワガママも聞いてくださり、
大阪からお電話をくださったり、
使い方もyoutubeにアップしてくださってたりと
本当に素敵な方!
職人目指す方、おすすめです!
青い春と書いて青春ですよ。

ミシンはCIRDERとかいて「サーダー」と読む(すぐターガーと言ってしまう....)
今はもうない日本のメーカーのもの。
黒くて無骨で重厚な身体に、赤のロゴやエンブレムが粋。
どストライクなイケメンミシンです。
UPしていただいた画像を何回も見てしまってニヤニヤ。
ニヤニヤ。
ニヤニヤ。

これでどんな靴でも作れる!
旦那の許可がでたので本の山を処分して
自宅に置くことに。
本の山が去って、靴の山ができそう(笑)


at 22:32, 女ブコウスキ, 靴づくり

comments(2), trackbacks(0), pookmark

鰻と靴とシュークリーム

 
所用のために瀬戸へ。
前に、散歩中に見つけた
ものすごく美味しそうなさびれた商店街の鰻屋へ行ってみる。

11時30分開店のところ、15分前に到着。
もうすでにおじさんが二人並んでた。
店主が見事な手さばきで鰻をおろしていく。
これは間違いない!という想いが確信へと変わる。

開店と同時に2番手で入店。
並ふたつ。
常連さんが肝焼きをオーダーしている(いいな)。

そして、



旨い!
ちょっとびっくりするほど。
力強くて、香ばしくて、やわらかくて
我がくいしんぼう夫婦の鰻屋ランキング1位確定。
浜名湖の鰻よりも好き。
一気にかきこむ。

食べ終わって外にでると、
10人以上の行列。
うん、うんわかるよ。

鰻が焼き上がっていく、手際の良さはもはや職人芸。
こういう職人気質で無口で豪快で、店の敷居は低くて広くて気取らない
昭和の香りが残る店もわたしの好みなのだ。
気分は「吉田類の酒場放浪記(笑)
ああ、自分がおじいさんになれるなら
サンダルで一人でふらりと肝焼きつまみに熱燗呑んで、並をかきこみたい。
ああ、ますますじいさんになりたい。

帰り道、家にある材料で見よう見まねで作ってみた
Tストラップの仮靴にクレープ底をくっつけて履いて歩いてみる。
あらら、Tが歪んでる。
見た目のデザインだけじゃなく、健康にも関わってくる「靴づくり」
奥深さにますます惹かれる。

あの鰻屋の鰻みたいな
いつか人を幸せにする靴を作れるといいな。

at 18:53, 女ブコウスキ, 靴づくり

comments(0), trackbacks(0), pookmark